シニア夫婦2012年ニューヨーク旅行回想記

Blog

このサイトのテーマであるドリームトリップスを管理運営するワールドベンチャーズに入会する
以前の海外旅行体験記を投稿しています。
当分、他のサイトに投稿したものを、何回分かまとめて引用しています。

私の初の海外旅行は60歳の時、とずいぶん奥手・・・。

シニア夫婦での初めての海外旅行、2010年の米国ロサンゼルス体験をまとめたのが
60歳で夫婦で初めての海外旅行:2010年ロサンゼルス旅行は、イベント型ツアー参加

次の2012年の米国旅行準備についての
2012年シニア夫婦2度目の海外旅行、米国旅行準備回想
続いて、ワシントンD.C.についての
2012年ワシントンD.C.旅行体験回想記
と、別のサイト「シニアからの海外旅行!回想記から新・体験記への旅」
への投稿から引用しました。

今回も同様に引用し、ニューヨーク旅行体験を紹介します。

 ニューヨーク旅行-1日目:2012年米国旅行体験回想記(4)

前回のワシントンD.C.旅行は、ノースカロライナに住んでいた次男の空港への
出迎えと車での目的地への移動など、ある程度お膳立てされた中でのもの。

しかし、いったん彼ら家族と分かれて、夫婦だけで向かったニューヨークの旅行は
すべて私が企画手配したもので、ドキドキものでした。
その一部の事情は、先にあげた
2012年シニア夫婦2度目の海外旅行、米国旅行準備回想
で述べました。

いよいよ、米国国内線を利用して、そのニューヨークに降り立ちました。

シニア夫婦初のニューヨーク旅行は不安がいっぱい!

2泊3日のニューヨーク旅行計画

2012年5月13日(日)ニューヨーク・ラガーディア空港16時着。
その日の夕方以降の、ニューヨーク滞在は、以下の予定を組んでいた。

<13日(日)>
1)空港からは、ネット予約済みの<Super Shuttle> という乗合乗用車でホテルへ
2)ホテルチェックイン後、徒歩で、18時からの「Birdland」 でのジャズライブへ

<14日(月)>
1)ネットで予約してある、<あっとニューヨーク> 社の「あっとニューヨーク一日観光コース」へ。朝8時10分にホテルに迎えが
2)解散後時間があれば、同コース料金に入場券が含まれている「エンパイアステート・ビル」か「トップ・オブ・ザ・ロック」どちらかに
3)その後ホテルにいったん戻った後、地下鉄でやはりネット予約済みの「BlueNote」 へ
4)開演まで少し時間があれば、その周辺のグリニッジビレッジ辺りを散策し、ライブへ
5)終演後後、地下鉄かタクシーでホテルに戻る

<15日(火)>
1)地下鉄で「メトロポリタン美術館」へ行き、周辺のカフェで朝食
2)その後「セントラルパーク」をぶらぶらし、「メトロポリタン美術館」へ
3)16時頃からもう一度「セントラルパーク」でちょっとのんびりした後、5番街とタイムズスクエア近辺へ
4)その後ホテルへ戻り、周辺で夕食後、徒歩で至近のミンスコフ劇場でのブロードウェイミュージカル『ライオンキング 』へ
5)終演後ホテルに戻る

<16日(水)>
1)朝少し時間があれば、ホテル近くを散策
2)次の目的地、ノースカロライナのグリーンビルに向かうため<ラガーディア空港>(13時発)へ移動(移動手段未定)

一応3泊4日の予定ですが、正味丸3日間はない、ハードなスケジュール。
さて、どうなるか、当初からというか、準備段階から続く、不安いっぱいの精神状態でのニューヨーク編なのでした。

ということで、以下に続きます。
⇒ ニューヨーク旅行-1日目:2012年米国旅行体験回想記(4)
http://travelsenior.whdtravel.com/p/1709/eC2FXOrz1.html

空港への迎えのシャトルの遅れ、そのための、予約済みライブハウスへの遅れの不安・・・。
着いたその日の夜の予定をしっかり組んでいたので、不安的中のNY旅行初日となりました。

さて、2日目は・・・

 ニューヨーク旅行-2日目:2012年米国旅行体験回想記(5)

ドキドキ、ハラハラのNY1日目を何とかやり過ごした翌日は、予約してあった、小グループ
でのガイド付き市内ツアー。
こちらは、身を委ねればいいだけなので、さほど心配なく、楽しく、有意義な1日を過ごすこ
とになりました。

NY市内1日ツアーへ

<あっとニューヨーク社>の車に、8時10分にホテル前まで迎えにきてもらい、今日参加者の残り
の方々を順番に、それぞれの宿泊ホテルに迎えに。
予約のカップル3組、3人家族1組と1人客の総員10名が揃い本番ツアー開始!

ほぼ7時間所要の1日ツアーの予定は、ガイドさんの気分や交通事情により柔軟に判断とのこと。
さすがガイド業のプロ。なかなか軽妙洒脱で魅力的な中年おじさん。
実際、ノリ具合、交通事情具合、時間調整具合にアドリブありで、終日楽しく、有意義なツアーに!

NY市内1日ツアー。

駆け足での市内ツアー記は、こちらになります。
⇒ ニューヨーク旅行-2日目:2012年米国旅行体験回想記(5)
http://travelsenior.whdtravel.com/p/1709/sZep5Nrp1.html

この白い車でのツアーでした。

 ニューヨーク旅行-3日目:2012年米国旅行体験回想記(6)

2日目は現地日本人向けNY市内ツアー業のガイドさんにお任せの1日。
天候もまずますで、思い出に残る日となりました。

そして3日目は、自分たちで組んだ市内行動日。
天候はあいにくの雨模様。
こればかりはどうしようもなく、ちょっぴり残念な日となりました。

雨のニューヨーク、地下鉄と徒歩でメトロポリタン美術館・セントラールパーク、そして

NY3日目の5月15日(火)朝。
朝食はホテルの2軒隣のCafe兼コンビニ兼ファストフードの店舗で済ませ、午前中ホテルからの徒歩圏内で
お土産用ショッピング。
ショッピングの行先は、ホテルから歩いて5分以内の距離。
息子たちのお嫁さん用おみやげは「Forever21」、ノースカロライナで待つ双子の孫には「Toysruas」で、
CarsとCars2のミニチュアカー。
・・・・・・

午前中、タイムズスクエアでのショッピングを済ませて、そのままタイムズ・スクエア42丁目駅からメトロポリタン
美術館直近の駅で地下鉄に乗車し、グランド・セントラル駅で乗り換え。

この続きは、こちらになります。
⇒ ニューヨーク旅行-3日目:2012年米国旅行体験回想記(6)
http://travelsenior.whdtravel.com/p/1709/ohJ7IafB1.html

冷たい雨の中を、けっこうな時間歩きました。

メトロポリタン美術館での食事
小雨に煙るセントラルパークでのひととき
そして、夜はブロードウェーミュージカルへ・・・。

間違いなく、ニューヨークを自分の脚で歩き回った1日でした。
それなりに、自信もつきましたし・・・。

 

 ニューヨーク旅行-4日目:2012年米国旅行体験回想記(7)

短い期間でしたが、いろいろ詰め込んだNY旅行。

NYを日常的に体感する上での起点となったホテルセントジェームズを思いうかべて
記したのが、この最後の4回目です。

I love NY !

ホテルセントジェームズでの日常生活感覚のホテルライフ

5月13日(日)~16日(水)の3泊のニューヨーク市内宿泊。

夜の帰宅時間や交通の便・安全性とコスト、14日(月)の1日観光ツアー時の出迎え可能な場所、
ライブハウスや劇場への移動等、諸々考え、少し高くても都心部でと、ギリギリまで迷って判断し、
予約したホテル。
(と言っても、通常のニューヨークで名の知れたホテルと比べれば、チープと言っていい、二つ星
クラスのホテルでしたが。)

それが 109 W 45th St にある Hotel St. James:ホテルセントジェイムズ。
その時のHPの見出しに More NY Less$ とあり、まさにその表現、アピールにふさわしいホテル
でした。

この続き、そして思い出に残るNYツアー回想の最後となるレポートは、こちらです。
⇒ ニューヨーク旅行-4日目:2012年米国旅行体験回想記(7)
http://travelsenior.whdtravel.com/p/1710/lSHTcKPo1.html


さよならニューヨーク!


さよならニューヨーク・・・。

向かうのは、ノースカロライナ州のピットグリーンビルという、極めてローカルな空港。
途中、シャーロットという空港で乗り継ぐ、2時間3分と1時間5分のフライトで、現地到着予定が16時45分。

そこから、この旅行のもう一つの目的であり期待でもある、(息子の家をベースにしたものだが)
アメリカでのローカルの一般家庭での生活疑似体験が始まる。

⇒ ニューヨーク旅行-4日目:2012年米国旅行体験回想記(7)

----------------------------------------

こうして、ワシントンDC、ニューヨークと渡り歩き?、次男家族が住む、ノースカロライナ、グリーンヴィル
に向かうべく、ラガーディア空港を後にしました。

ノースカロライナ・グリーンヴィルを起点にしての、次男家族とのツアーと暮らしは、
別のブログに保管してある投稿を、また少しずつ引用・転載して紹介することにします。

---------------------------------

2018年に企画されているドリームトリップスのNYツアーは、次回別途紹介します。

--------------------------------------------

ワールドベンチャーズへのご入会に関するお問い合わせ・お申込み方法

ドリームトリップスの会員は、入会時の初回会費525ドルのうち、300ドルが、この旅行に使える
ポイントになります。
そして、1年間月会費を支払うと、1年間有効期間の1200ドルの旅行ポイントが貯まり、使うこ
とができます。

魅力いっぱいのドリームトリップスへのご入会を心よりお待ちしています。
ワールドベンチャーズ、ドリームトリップスに関する、ご質問等は、こちらからお気軽にお寄せく
ださい。 ⇒ <お問い合わせ>

ビジネス会員(プラチナ会員)ご入会のお申込みは、こちらの<ビジネス会員入会申込書>フォーム
からお願いします。
旅行だけを楽しむユーザー会員(ゴールド会員)のご入会も歓迎です!
こちらの専用申込書をご利用ください


⇒ Google Chromeで、英語サイトを日本語翻訳で見る方法

-----------------------------------------
ワールドベンチャーズとは? 簡単に説明した動画です。
ぜひ一度ご覧ください。


----------------------------------------




----------------------------------------

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。