60歳で夫婦で初めての海外旅行:2010年ロサンゼルス旅行は、イベント型ツアー参加

Blog

「シニアからの海外旅行!回想記から新・体験記への旅」

という旅行をテーマとしたサイトを、昨年2017年の8月に開設しました。
そのタイトルにある<回想記>部分は、まだ終わらず、というか、途中で回顧の時間がストップ。
しかし、未来志向で、<新・体験記>の方の準備に着手する目的で、実は、当サイトを昨年12月
から基礎作りを開始。
緒に就いたばかりですが、一応公開にこぎつけました。

そこで、ドリームトリップスとは関係がない、過去の海外旅行については、Blog というカテゴリ
ー内で紹介することにしました。

まずは、上記サイトで初めに投稿した、2010年の初めての夫婦での海外旅行、ロサンゼルス旅行
を、まとめて、リンクして紹介します。

 初めての海外旅行、2010年ロサンゼルス旅行回想記

2010年夫婦初めての海外旅行、ロサンゼルス旅行は、松井・イチロー対決MLB観戦ツアー。
60歳にして初めての海外旅行。
(かみさんは先に友人とのハワイ旅行経験あり)
夫婦での海外旅行も初めて。
HIS募集の、松井・イチローのエンゼルス・マリナーズ戦観戦ツアーを広告で見たことで
実現した、さまざまな意味でエキサイティングだったLA旅行記をまとめたシリーズを、以
下紹介します。

-------------------------------------------
<第1回>:「初めての海外旅行は60歳!幸運な60歳代前半の北米旅行シリーズが実現」
-------------------------------------------

初めての海外旅行は、60歳になってから!

メジャーリーグ観戦LAツアーをきっかけに、60代前半は北米旅行三昧!


ついつい行く機会を失してしまい、海外旅行を経験しないまま人生を終えるか、と・・・。

それは大袈裟ですが、実際に初めて海外旅行に行ったのが、60歳になってから。
(かみさんは、友人と、それ以前にハワイに行った経験がありましたが・・・)

きっかけは、メジャーリーグで活躍していた松井秀喜とイチローが対戦する試合の観戦ツアー募集を見たこと。
残念ながら、松井がヤンキースからエンゼルスにトレードされた年。
この機会を逃がすと松井のメジャーでの試合を観るチャンスがないと思ったので、
同じ思いのかみさんと、思い切ってツアーに申し込んだのです。

この続きは、こちらからご覧ください。
⇒ 初めての海外旅行は60歳!幸運な60歳代前半の北米旅行シリーズが実現

-------------------------------------------
<第2回>:60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス・1日目:2010年9月10日サンタモニカ
-------------------------------------------

60歳で初めての海外旅行、ロサンゼルスでドキドキの自由行動を楽しむ!

到着日に、サンタモニカへバスで!まずショッピング、だが・・・


2010年9月10日に、中部空港から成田経由でLAへ。
ロサンゼルス空港に降り立った時の思い出は、あまりはっきりとしません。
空港から所定のバスで、宿泊のホテルに入った時の思いでも同様。

しかし、翌日の松井秀喜のエンゼルスと、イチローのマリナーズとの夜の試合の観戦を含めて、3泊の行程。
有意義に使わないともったいない、ということで、事前の予定通り、チェックインもそこそこに、先ず、バスで、サンタモニカへ。

この続きは、こちらからご覧ください。
⇒ 
60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス・1日目:2010年9月10日サンタモニカ

--------------------------------------------------
<第3回>:60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス・3日目:2010年9月12日ハリウッド、ロデオドライブ
-------------------------------------------------

1日まるまる自由行動日。ハリウッド、ビバリーヒルズの定番で終わらずファーマーズマーケットへ


ハリウッドそぞろ歩きもそこそこに、マックと違うハンバーガーショップへ


60歳での初めての海外旅行先米国ロサンゼルス、3日目。

この日は、初海外旅行での初めての丸々1日自由行動日。
事前の計画に沿っての行動、果たしてどうなるか、ワクワク、ドキドキの1日が始まりました。

続きはこちらからご覧ください。
⇒ 60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス・3日目:2010年9月12日ハリウッド、ロデオドライブ

----------------------------------------------
<第4回>:60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス:ホテルフィゲロアをめぐる日常生活振り返り
----------------------------------------------

ロサンゼルス、ホテルフィゲロア辺り:初海外旅行で普段の生活体験


松井対イチローのメジャーリーグ観戦ツアーで、60歳にして初めての海外旅行に参戦?

成田経由セントレアとロサンゼルス空港往復、指定ホテルとロサンゼルス空港間の送迎、観戦チケットと
エンゼルス球場とホテル間の送迎、そして3泊。

このシリーズ最終回のこの続きはこちらで
⇒ 60歳で初めての海外旅行ロサンゼルス:ホテルフィゲロアをめぐる日常生活振り返り

---------------------------------------

と、こんな当時若年シニア夫婦の珍道中でした。

先日、ドリームトリップスのツアー紹介で、イベント型のツアーもあります。
ということで
ミネアポリス・スーパーボール観戦ツアー:2018/2/2~5:観戦チケット付き3泊4日5899ドル
2018ケープタウン国際ジャズフェスティバルツアー:2018/3/23.24;2泊3日359ドル
の2つのツアーを紹介しました。

今年は、大谷翔平君が、アナハイムを本拠とするロサンゼルス・エンゼルスに入団。
2刀流でメジャーに定着でき、必ず出場するという状態になっていれば、また見に行き
たいですね。
できれば、アナハイムではなく、前田が所属するドジャースのLAのドジャースタジア
ムで。

まあ、ドリームトリップスが、大谷観戦ツアーを企画することはありえないですが。
もしドリームトリップスが、男子プロゴルフのメジャー大会とか男子プロテニスのグラ
ンドスラム、サッカーのワールドカップの観戦ツアーを企画すれば、参加したいな、と
思いますが・・・。
どうでしょう・・・。

ドリームトリップスのユニバーサルスタジオ・ハリウッドアドベンチャー3泊4日599ドル

では、今年のドリームトリップスのLAツアーの例を調べてみると・・・。
お子さんと一緒にいかがでしょう、
「ユニバーサルスタジオ・ハリウッドアドベンチャーツアー」

4つ星ロウズハリウッドホテル、3泊4日の旅が、1日パス付、一人599ドルです。
(航空券代は含まれません)

1日はしっかりユニバーサルスタジオとハリウッド周辺で遊ぶ。
1日はフリーの日。
この自由行動日と、到着日と出発日の一部を、サンタモニカやロデオドライブ、リトルトーキョー、
ファーマーズマーケットなどに行けば、LAの重点ポイントのかなりを押さえることができる
でしょうね。


現状では、このツアーは、
・2月21~25日
・3月15~18日
・4月 5~ 8日
と3回の日程が組まれていました。

多分、他の日程や他の内容のLAツアーも企画されると思います。
また折りを見て調べてみることにします。

この「ユニバーサルスタジオ・ハリウッドアドベンチャーツアー」
の詳細については、こちらで確認してください。
⇒ https://gjobglife.dreamtrips.com/trips/1803us1369/losangeles-california-unitedstates

-----------------------------------------

ドリームトリップスのツアー企画を検索する!

会員の方は、ご自身の専用サイトから世界のツアー企画を調べることができます。
まだ会員になっていらっしゃらない方は、こちらで検索してみてください。
⇒ https://gjobglife.dreamtrips.com/

ドリームトリップスのサイトでツアーを調べるには、こちらを参考にして頂けます。
⇒ http://dreamtriplife.net/wv/?p=30

-------------------------------

ワールドベンチャーズへのご入会に関するお問い合わせ・お申込み方法

魅力いっぱいのドリームトリップスへのご入会を心よりお待ちしています。
ワールドベンチャーズ、ドリームトリップスに関する、ご質問等は、こちらからお気軽に
お寄せください。 ⇒ <お問い合わせ>

ビジネス会員(プラチナ会員)ご入会のお申込みは、こちらの<ビジネス会員入会申込書>フォーム
からお願いします。
旅行だけを楽しむユーザー会員(ゴールド会員)のご入会も歓迎です!
こちらの専用申込書をご利用ください

 

⇒ Google Chromeで、英語サイトを日本語翻訳で見る方法

-----------------------------------------------------------
ワールドベンチャーズ会員の魅力を説明した動画です。
まだご覧頂いていらっしゃらない方、ぜひ一度ご覧ください。


----------------------------------------




----------------------------------------

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。