2018ケープタウン国際ジャズフェスティバルツアー:2018/3/23.24;2泊3日359ドル

Africa

ケープタウン国際ジャズフェスティバル公式HP

まず、このブログを読み始める前に、こちらのサイトを開けてください。
⇒ ケープタウン国際ジャズフェスティバル公式HP

その軽やかな音楽をバックグラウンドにして聴きながら、以下をお読みください。

-----------------------------------------
魅力いっぱいのドリーム・トリップス2018年の企画ツアーを紹介するコーナー。
昨日、南アフリカ・ケープタウンツアーを紹介しようと調べていましたら、
突然、3月23日と24日に開催される、ケープタウン国際ジャズフェスティバルのツアーが眼に
入りました。

というか、ちょうど昨日1月7日に発表されたに違いありません。
これは、何かの啓示!
ジャズファンには垂涎の国際ジャズフェスティバルのひとつ、ケープタウン国際ジャズフェスティバル。
ジャズのルーツであるアフリカでの開催です。

モントリオール、ニューヨーク、東京の3大国際ジャズフェスティバルは、ある意味
勝手なランキング付けと言ってもいいかもしれません。

たしかに、ケープタウンは、今年2018年度が19回目。
歴史的には浅いですが、ケープタウン開催にとても意義があると思います。
そのツアー、きっとすぐに定員になると思いますが、ここで紹介しない手はない!

2018ケープタウン国際ジャズフェスティバルツアー、チケット付き2泊3日359ドル

こちらのサイトで、そのツアーの内容をチェックしてみました。
⇒ https://gjobglife.dreamtrips.com/trips/1803za9921/capetown-westerncape-southafrica

グーグルクロームをブラウザーにしてこの翻訳を見ると

かなり自由奔放な、アドリブ翻訳ですが、ほぼ言わんとしていることはお分かり頂けると
思います。

ただ、このツアーの申込み締切日が、2月18日。
既にドリームトリップスの会員の方は、間に合いますが、まだ会員になっていらっしゃら
ない方は、急いで入会申し込みをし、承認されて、果たして間に合うかどうか、微妙なと
ころかもしれません。

ダメもとでもしょうがない。
まずは行動! と入会ご希望の方は、こちらの<入会申込みフォーム>からお申込みください。
間に合えば、初回入会費525ドルの内の300ドルが、このツアー料金359ドルのかなりをカバー
してしまいます。
また、入会から間もないツアー利用なので、ボーナスポイントまでもらえます。
⇒ http://dreamtriplife.net/wv/?page_id=2

5つ星ラディソン ブル ル ヴァンドームホテル、2泊3日2食、2日間チケット付き359ドル

宿泊ホテルは、ミルトンビーチに近く、ケープタウン市街地にある5つ星の「ラディソン ブル ル ヴァンドームホテル」

ケープタウン国際ジャズフェスティバル2泊3日の日程

このツアーのジャズフェスティバルツアーの日程は、次のようになっています。

【Itinerary】
<Day 1>
2-6 p.m.: Visit the welcome table in the hotel lobby for check-in.
4-5 p.m.: Welcome reception at the hotel.
6 p.m.: Doors open at the Cape Town Jazz Festival. Use your 2-day pass to check out
theamazing variety of local and international musical acts performing on 5 stages.
Dinner and drinks are at your own expense.

<Day 2>
6:30-10 a.m.: Buffet breakfast at the hotel’s main restaurant.
A day at your leisure.
Lunch and drinks are at your own expense.
4 p.m.: Doors open at the Cape Town Jazz Festival. Use your 2-day pass to check out
the amazing variety of local and international musical acts performing on 5 stages.
Dinner and drinks are at your own expense.

<Day 3>
6:30-10 a.m.: Buffet breakfast at the hotel’s main restaurant.
Check out of the hotel by 11 a.m.

ということで、到着日の午後の一部と2日目の午前・午後、3日目の朝は自由にケープタウン
観光を楽しめます。
その見どころは、前回の<夢の休暇を!南アフリカ・ケープタウンツアー>で確認頂ければと
思います。

もちろん、夕方4時以降は、丸々2夜、ジャズを満喫! です!
ファンには堪りません!

このツアーの詳細は、こちらから
⇒ ⇒ https://gjobglife.dreamtrips.com/trips/1803za9921/capetown-westerncape-southafrica

---------------------------------------

ケープタウンツアーの楽しみ方・提案

前回のケープタウンツアーと、今回のジャズフェスティバルツアーを知って、こんなことを
考えました。

実は、3月23日~25日の旅程は、2つに共通。
ならば、ジャズツアーに申込み、前後どちらか1泊追加して、ケープタウン観光をもう少し
ゆっくり楽しむようにする。
3泊4日の旅行にするわけです。

今年がムリならば、おそらく来年も企画されるでしょうから、来年の同じ時期にこの旅行を
予定に入れておきます。
そうすると、年間の積み立て旅行ポイント1200ポイントをフルに使えます。
ホテルは、そのまま同じホテルに連泊するか、気分を変えて、前回のストランドタワーホテル
を取る。
2泊3日は少し慌ただしいですが、3泊4日くらいならばちょうどよいのではと思います。
ジャズ通の方にお奨めです。

まだ入会なさっていない方は、来年のために今入会し、準備してはいかがでしょうか・・・。
今から待ち遠しくなるのではないでしょうか。

以前、うちのかみさんとニューヨークに行ったおりは、バードランドやブル―ノートに行きま
した。
東京では、ブルーノート、コットンクラブ、ビルボードライブなどにも。
今、彼女の健康に不安があるのでムリですが、来年に向けてよくなれば、いっしょに行きたい
ですね。
ジャズ通ではまったくないのですが、雰囲気がとても好きなので・・・。

なお、今回のツアーは、イベント型なので、対象時期が過ぎれば、リンクが消えることが
あります。
ご了解ください。

-----------------------------------------------

ドリームトリップスを楽しむ!

魅力満載のドリームトリップスツアー。
今回は、イベント型特別企画、ケープタウン国際ジャズフェスティバル・ツアーを紹介しました。

他にも、こうしたイベントタイアップのツアーがいくつか企画されます。
また、お奨めイベントツアーが企画されましたら、ご紹介します。

会員の方は、ご自身の専用サイトから世界のツアー企画、イベント企画を調べることができます。
まだ会員になっていらっしゃらない方は、こちらで検索してみてください。
⇒ https://gjobglife.dreamtrips.com/

ドリームトリップスのサイトでツアーを調べるには、こちらを参考にして頂けます。
⇒ http://dreamtriplife.net/wv/?p=30

-------------------------------

ワールドベンチャーズへのご入会に関するお問い合わせ・お申込み方法

魅力いっぱいのドリームトリップスへのご入会を心よりお待ちしています。
ワールドベンチャーズ、ドリームトリップスに関する、ご質問等は、こちらからお気軽に
お寄せください。
⇒ <お問い合わせ>

なお、種々の情報は、当サイトの<Information>カテゴリーの、種々のブログでもご覧
頂けます。

ご入会のお申込みは、こちらの<入会申込書>フォームからお願いします。

--------------------------------------------

【2018年ドリームトリップス:お奨めツアー・ラインアップ】 

スウェーデンの首都ストックホルムの歴史と景観を楽しむツアー:4つ星ホテル3泊4日349ドル
スペイン・バルセロナの歴史建築を堪能するツアー:5つ星ホテル3泊4日499ドル~
ケニア・ワタムのサンセットクルーズと太陽を楽しむツアー:タートルベイビーチクラブ2泊3日219ドル
夢の休暇を!南アフリカ・ケープタウンツアー

---------------------------------------------------------------------
ワールドベンチャーズ会員の魅力の一端を説明した動画をまだご覧頂いていらっしゃらない方。
ぜひ一度ご覧ください。

----------------------------------------




----------------------------------------

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。